趣旨
 本大会では、大会の開催・運営を通して、多くの方々にSDGsを意識した取り組みを知ってもらい、「持続可能な開発目標の実現」に向けて、普及に取り組んでいきます。

(3)すべての人に健康と福祉を
大会出場を通して健康増進を考えるきっかけに
大会に出場することで、スポーツへの参加意欲を高め、スポーツを継続していくための「目標」を提供します。

(8)働きがいも経済成長も
多くのボランティアの方々に支えられています
コース整理や給水所の運営など、大会を運営するために多くのボランティアの方々にお手伝いをいただきます。

(12)つくる責任つかう責任
余った食品をみんなでシェアする(予定)
食品ロスの削減に向けて、保存食品や乾物など家庭で消費しきれない食品を回収するために、臨時受付を会場内に設け、回収した食品を、フードバンクを通じて地域の福祉施設などに寄附します。

(17)パートナーシップで目標を達成しよう
「Enjoy Run」をコンセプトに誰もが楽しめる大会に
大会コンセプトである「Enjoy Run」の実現に向け、どんな方でも大会を楽しめるように「ランナー」「企業」「団体」「学校」など、多くの方々と協力し合いながら大会を開催します。